生活に役立つライフハック術をまとめたブログです

おとくぶろぐ

割引、お得情報

マクドナルドの商品を安く買う方法

スポンサーリンク

アドセンス広告

 

マクドナルドは株式優待券を使うとお得に食べられます。

「 株式優待 」は株式を取得しなくても

オークションやフリマアプリで買うことができるので、

マクドナルドをよく利用する方は試してみて下さい。

 

マクドナルドの株式優待券の価値はどのくらい?

 

マクドナルドの優待券は1冊で6枚綴りで

1枚でバーガー類、サイドメニュー、ドリンクと交換できます。

 

 

一番高いハンバーガーは「 グランクラブハウス 」なので、

それにトマトのトッピング(1枚40円を3枚)をプラスし

倍マック(100円追加でパティが2倍になる)

注文するのが一番お得な注文の仕方です。

* 倍マックは17:00 ~ 閉店までの間だけ注文可能です。

 

グランクラブハウス(490円)+

トマト3枚(120円)+ 倍マック(100円)

= 710円

 

サイドメニューで一番高いのはポテトのLサイズです。(330円)

 

ドリンクはフロートにも使用可能なので、

マックフロートコーク(290円)などを注文するとお得です。

 

* ちなみにドリンク類は氷なしで注文した方がドリンクの量が増えます。

フロートは氷がないとソフトクリームが沈んでしまうので無理だそうです。

 

株式優待券1枚で得られる最大金額

 

優待券1枚で交換可能な最大金額

バーガー(710円)+ポテト(330円)+マックフロート(290円)

= 1330円

 

 

1枚で1330円相当と交換可能で

これが6枚なので約8000円の価値があります。

ヤフオクの相場は3500円くらいなので、

よく利用する方はお得ですね。

 

それぞれ切り離して使えるので

例えばサイドメニューは頼まないよという人は

サイドメニュー引換券だけ売ってしまっても良いでしょう。

 

優待券は限定商品にも使えるのか?

 

株式優待券は「 数量限定商品 」には使えないのですが

「 期間限定商品 」には使えます。

 

なので、

ポテトのLサイズより大きい「 グランドフライ 」や

季節限定のマックフロート商品が販売中であれば

そちらを頼んだ方が値段的にお得です。

 

マクドナルドの株式優待券を一番安く手に入れる方法

 

株式優待券はマクドナルドの株を保有していると得られます。

日本マクドナルドホールディングスの株は現在約6000円、

優待券を貰うには最低100株が必要です。

 

つまり約60万円がなければ購入できないので

60万払って優待券1冊?そんなの割に合わないよ。

 

と思うかもしれませんが、

実は優待券を一番安く手に入れるには株を取得するのが一番お得なんです。

 

なぜオークションやフリマアプリで優待券が売られているのかを考えれば分かります。

優待券を貰うのにかかった費用よりも高く売れるからなんです。

 

なぜそんなことが出来るのかは下記の記事を参考にしてみてください。

株主優待を数百円でもらう方法

 

マクドナルドの株式優待を使って食べた場合のカロリー

 

マクドナルドの公式サイトに栄養成分表がありますので、

こちらを参考に計算してみました。

マクドナルド公式 栄養情報一覧

 

倍グランクラブハウス 693カロリー

ポテトLサイズ    517カロリー

マックフロートコーク 195カロリー

合計1405カロリー

 

成人男性が一日に必要なカロリーは2000カロリー前後、

女性は1800カロリー前後ので

これ1食でほぼ満たされることになります。

 

食べすぎにはくれぐれも注意してください。

アドセンス広告

-割引、お得情報

Copyright© おとくぶろぐ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.