生活に役立つライフハック術をまとめたブログです

おとくぶろぐ

割引、お得情報

【Amazonで使用できる】‎Paidy(ペイディー)の使い方【クレジットカード不要】

スポンサーリンク

アドセンス広告

 

オンライン決済サービス‎Paidy(ペイディー)て何?支払い方法や特徴を紹介します。

 

ネットショップはクレジットカードで買わないとダメな場合が多いですよね。

クレジットカードをオンラインショッピングで使うのは抵抗がある、

カードを持ちたくても持てない、

そんな人のために便利なPaidy(ペイディー)が登場しました。

 

Paidy(ペイディー)はオンライン決済サービスの不安を解消

 

ネットショッピングを利用したことがある方は多いと思いますが、

使かわない方の多くの理由は、

決算手段のセキュリティが不安という理由がもっとも多いようです。

出典:総務省

‎Paidy(ペイディー)はクレジットカード番号の登録が不要です。

本人確認書類などの個人情報を提供する必要もありませんし、

クレジット番号の流出の恐れもありません。

また、クレジットカードを持っていない方でもオンライン決済ができる様になります。

スポンサーリンク

アドセンス広告

‎Paidy(ペイディー)の登録は簡単

 

‎Paidy(ペイディー)の登録に必要なのは電話番号とメールアドレスだけです。

‎Paidy(ペイディー)に登録

 

アプリを使う場合はまずはPaidy(ペイディー)をダウンロードしてください。


AppStoreからダウンロードGoogle Play で手に入れよう

 

起動するとPaidy(ペイディー)の説明画面が表示されます。

 

 

「 ログイン手続きへ」を押してください。

 

アプリの注意事項が表示されるので、

「 確認しました 」を押してください。

 

 

携帯電話に認証するためのコードを送信しますので、

メールアドレスと電話番号を入力して、

「 携帯にPINコードを送る 」を押してください。

 

携帯に数字が書かれたメールが送られてきます。

 

 

 

送られてきた数字を入力てし

「 ログイン 」を押して認証してください。

 

以上でPaidy(ペイディー)の登録は終了です。

 

スポンサーリンク

アドセンス広告

Paidy(ペイディー)の使い方

オンラインショップの決済画面でPaidy(ペイディー)を選びます。

メールアドレスと携帯電話番号を入力すると、

携帯電話にPaidy(ペイディー)から4桁の数字が書かれたメールが来きます。

入力して支払い回数(一括払いまたは分割払い)を指定します。

決済手続き完了すると、

Paidy(ペイディー)で決済内容を確認できます。

 

Paidy(ペイディー)の支払い方法

 

 

1ヶ月間に利用した分を、翌月にまとめて支払いをします。

分割払いの場合は、オンラインショップの請求が確定された翌々月からです。

毎月1日の13時までに請求金額が確定して、MyPaidyに反映され、

請求の案内が毎月1日から3日の間にメールでお送らてきます。

支払い方法に沿って、10日までにコンビニか銀行振込で支払いを済ませてください。( コンビニは現金払いのみ )

口座振替の場合は、請求金額が毎月請求月の12日に引き落しされます。

 

キャッシュレス決済をはじめて得する方法

 

アドセンス広告

-割引、お得情報

Copyright© おとくぶろぐ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.